FUKUSIMA IWAKI NOW-1

同窓生が福島県いわき市にすんでいます。彼女は誰よりも自然を愛して森を楽しむフォレストウーマンです。でした。今も以前ほどでは無いかも知れませんが散歩や森を楽しんでいます。何年か前に仲良し組でお宅を訪問してあちこちを、案内してもらいました。美空ひばりの歌碑も立っている塩屋岬にも行きました。違う友人に言いましたらカラオケでよく知っている風景と、、。福島は原発被害に情報が偏り勝ちですが4月11日の震災が大変だったそうです。今まで見慣れていた風景が今は一変して家々がブルーシートに覆われて、道路もあちこちのつぎはぎや交通止めで運転もままならないそう。でも台湾から被災罹災された方1000人を2週間招待してもらったり、今日は外出も不自由している子供たちを思い切り遊ばせようと北海道で招いてくれたので、彼女は送り出しの手伝いに行くといっていました。二ユースでは伝わらない善意もいっぱい届いていることも嬉しく思いました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック